お薦めする9つの理由
低価格の訳
アフターサービス
Q&A
遠距離納車サービス
軽キャンパーのある生活
オーナーの声
ショールーム
お問い合わせ

快適装備

キャンビーは低価格にもかかわらず、キャンピングカーに必要な装備のほとんどが、標準で付いています。
その一部をご紹介しましょう。
※装備・仕様は、予告なく変更することがあります。


お泊まりだって、へっちゃらです

・フルサイズ電子レンジ

キャンビーに標準搭載の電子レンジは、家庭用のフルサイズです。
軽キャンパーに標準搭載したのは、たぶん世界初!!※
(※温め能力500W以上の電子レンジ)

電子レンジがあれば、お弁当を温めたり、冷凍食品を加熱したり、本当に便利です。


電子レンジがあれば、食事の用意もカンタン!


水が使えるのは、便利です。

・本格的なギャレー

キャンビーには本格的な電動水栓付きギャレー(キッチン)が標準装備されています。
蛇口をひねるだけで水が使えますので非常に便利。
給排水、それぞれ5gのタンクが標準装備されています。
満タンでも約5kgですので、女性でも簡単に交換できます。

・便利なアウトドアテーブル

水タンクのふたを開けて固定金具でロックすれば、便利なアウトドアテーブルに変身。屋外での調理や休憩の際にお使いください。

また、シンク下にはマルチバーを取り付けました。タオルを掛けたり、ゴミ袋を吊したり、使い方は様々です。


便利なアウトドアテーブル

プライバシーが保てます

・マルチシェイド&プライバシーカーテン

おすすめベースキットに付属の、マルチシェイドとプライバシーカーテンです。

マルチシェイドは、防寒、防音に優れ、さらに結露防止に効果があります。
プライバシーカーテンと合わせて取り付けると、外から覗かれる心配もありません。


・大人2名が就寝可能な広々スペース

お相撲さんは無理ですが、普通の体型の方なら大人二人が余裕で寝られます。(190cm×130cm※注1)

底上げしていないので、高さも120cmを確保※注2。
頭上スペースにも余裕があります。


※注1 ギャレーのない、広い部分の横幅
※注2 SV、GL (PTは110cm)


ダブルベッドサイズの広い室内

100Vコンセントと照明スイッチ

・クラス最大1800Wのインバーター

キャンビーは、軽キャンパー最大クラスの125Aサブバッテリーも
標準装備です。
バッテリー上がりを気にすることなく、電気が使えます。

1800Wの大容量インバーターも搭載していますので、家庭用の100V電源も使え、とっても便利。
携帯電話の充電はもちろん、電気毛布や扇風機、パソコンなども使えます。

充電は完全なオートチャージで、エンジンをかければ自動的にサブバッテリーへのチャージが開始されます。
面倒な切り替えも必要なく、充電忘れやバッテリー上がりの心配もありません。(サブバッテリーの容量が低下したら、ブザーで警告後、自動的に供給をストップします)

・広々リアシート

キャンビーのリアシートはベッドモードから5秒で現れます。
座面もたっぷりしていて、大柄の男性でも広々。
とても軽自動車とは思えません。

3点式のシートベルトも標準で付いていますから、高速道路も安心です。
ファーストカーとしての実力もなかなかのものですよね。

※写真はGLです。 PTは分割可倒式シートになります。
広々リヤシート!

とっても明るいんです

・明るい照明

キャンビーには、セカンドバッテリーで使用できるLED照明が付いています。
その数、計4カ所。

本を読んだり、日記を書いたり、使い方はご自由に。

スイッチは手元にあるので、寝たままでオンオフできます。
2カ所ずつ分けて点けられるので便利です。

しかも、LEDなので、消費電力もわずか。
1週間つけっぱなしにしても、バッテリーは上がりません。

・高級感あふれるカーペット仕上げ

キャンビーの床は高級カーペット仕上げです。
カーペットの下には、断熱材を兼ねた、ウレタンフォームを敷き詰めました。
これにより、冷気を遮断します。
クッション性も高く、ベッドパッドを敷けば、すくに寝室へとチェンジします。

カーペットは難燃テストに合格しているので、車検時も問題ありません。
(難燃テストに合格していないと、車検に通りません)
寝心地抜群です

安全性能もバッチリです

・車としての基本性能もしっかり

キャンビーには、全てのグレードに、運転席・助手席エアバッグが標準搭載されています。
衝突安全強化ボディ・RISE(ライズ)やプリテンショナー&フォースリミッター付きシートベルトなど、安全性能にも抜かりがありません。

もちろんエアコンやパワーステアリングも付いています。

・天井と床下に断熱材

天井と床下に断熱材を敷き詰めました。
これにより、冬の寒さも夏の暑さもやわらげることができます。
その効果たるや、驚くほどです。

車中泊時に不快な、雨だれの音もほとんど無くなります。

天井の断熱には、新開発のフリース材を用いました。
薄く軽いので、新型エブリイの成形天井にもスッキリ収まります。
フリース材を使った新しい断熱材です