お薦めする9つの理由
低価格の訳
アフターサービス
Q&A
遠距離納車サービス
パンフレット
グレード&価格
ショールーム
お問い合わせ





お薦めする9つの理由
低価格の訳
アフターサービス
Q&A
遠距離納車サービス
軽キャンパーのある生活
オーナーの声
ショールーム
お問い合わせ

Q&A



一般的なご質問に回答させて頂きます。
メールでも承っておりますので、遠慮なく、ご質問をお送り下さい。

メールで質問する




 ・下取り車があるんですが。

もちろん大歓迎です。
弊社はオークション専門の中古車販売業者と専属契約していますので、お客様のお車を高く下取ることができます。
確約はできませんが、今までの実績では、他社さんに金額で負けたことはありません。
金額を比較するためにも、是非他の買い取り業者さんで見積もってもらった後、弊社にお持ちください。



・納期はどれくらいですか?

全ての書類をいただいてから、ディーラーに新車購入の手続きをして、ベース車が弊社に納入されるのに約1ヶ月。
架装に約2週間ですので、合計約1ヶ月半かかります。
ですが、たくさんの注文が入りますと、順番でお作りする都合上、納期が延びてしまいます。



・どうしてこんなに安いのですか?

アウストラではお手頃な価格でキャンピングカーをご購入いただくため、極限まで効率化を図り、低コストを徹底しています。
他社の同クラスと比較して、2/3程度の価格です。金額にして50万円くらいは安いと思います。
詳しくは『低価格の訳』をご覧ください。



・安かろう悪かろうなのでは。

キャンビーの装備は、いわゆるキャンピングカーに通常付帯するものをすべて備えています。
一般的にはオプション扱いされるような、サブバッテリーやインバーター、LED室内照明、
さらに電子レンジまでも標準で装備されます。
しかも、インバーターは1800Wもの巨大な容量ですし、切り替えなどを一切必要としない高機能走行充電システムなど、
品質の面においても、群を抜いています。
まさに、キャンビーに関しては『安かろう良かろう』なのです。
詳しくは『快適装備』をご覧ください。



・保証とか大丈夫ですか?

ご安心ください。キャンビーはすべて、新車のディーラー車をベースに作られています。
新車ですから、車体部分の保証は全国のディーラーで受けられます。
架装部分にも、アウストラ独自のツイン保証が付きますので、万が一の際も安心です。
※ツイン保証には、1年間の無料修理+3年間の原価修理保証が付帯します。
詳しくは『アフターサービス』をご覧ください。



・諸費用はいくらですか?

キャンビーには、税抜き115万円から197万円まで、様々なグレードがあります。
その金額に、オプション代、税金、登録諸費用などが足され、総支払額が決まります。
税金/保険等で14万円〜20万円、諸費用はだいたい8万円で、普通の軽自動車とほぼ同じです。
大まかな計算方法は以下のようになります。

税抜き車両本体価格×1.1+15万円+オプション代=総支払額



・セカンドバッテリーでは何が使えますか?

標準のセカンドバッテリーは125Aで、インバーターは1800Wです。
サブバッテリー搭載の軽キャンピングカーの中では、トップクラスです。

宿泊地に到着して、電気炊飯器でご飯を炊いて夕食。電気ケトルでお湯を沸かして食後のコーヒー。
室内灯で本を読んだり、DVDで映画を観たり、パソコンでメールチェック・・・
その後、朝までたっぷりと電気毛布、または扇風機が使えます。

※ノートパソコン(約50W)、扇風機(約50W)、電気毛布(約50W)、15インチ液晶テレビ(約60W)
 電気ケトル(電気湯沸かし器)や電子レンジなど、使用電力が大きいものは、
 エンジンを掛けながら使用することをお薦めします。
 合計電力が1800Wを超えないよう注意してお使いください。



・セカンドバッテリーの充電とか大変ですか?

バッテリーの充電は超カンタンです。というか、何もしなくて結構です。
キャンビーには、高機能走行充電システムが標準で装備されています。
これはエンジンをかけている間、余剰電力(ライトなどの必要電装品を使用した後の余った電力)を、
セカンドバッテリーの充電に当てる回路で、切り替えも自動でやってくれます。
これにより、バッテリーを気にすることなく、安心して電気が使えるようになりました。
もちろん、メインバッテリーには負担をかけませんので、不意のバッテリー上がりを防ぐことができます。



・給排水5リットルって、少なくないですか?

使い方にもよりますが、1泊なら5リットルで大丈夫ではないでしょうか。
歯を磨いたり、手を洗ったりするくらいなら十分です。
食器を洗ったり、洗濯するには心許ないですが、それは、どのキャンピングカーにもいえることだと思います。

タンクは満タンにしても約5キロなので、女性でも簡単に運ぶことができますし、かえって使い勝手がいいです。
(水は腐りやすいので、毎日補給することをお勧めします)



・値引きは、いくらぐらいですか?

アウストラでは、一切の値引きをお断りしています。
それは、すべてのお客様に、平等でありたいと考えるからです。
もし、値引きをできるほどの余裕があるならば、私たちは定価を下げるでしょう。
『より安く、より良い物を』これがアウストラの理念です。



・車検は通りますよね?

もちろんです。
アウストラのキャンピングカーは、ディーラー提携のもと、車検の通る範囲内で架装を行っています。
車検場でのお墨付きもいただいていますので、ご安心ください。
万が一、何か問題が起きたときには遠慮なく弊社にお電話ください。
速やかに解決致します。



・小さそうな会社だけど大丈夫ですか?

厳しいご質問ですね(笑)。
これは、倒産しないかってことですよね。
最近の不景気を考えると、無理もないことです。
ですが、アウストラは大丈夫です。倒産しません。
なぜならば、『借金がない』からです。
商売をやってらっしゃる方ならわかったいただけると思いますが、借金がなければ急な倒産はありません。

借金がない証拠はあるのかって?
証拠と言えるかどうかはわかりませんが、このページは金融機関の方も見ていらっしゃいます。
もし、アウストラにお金を貸している金融機関の方が見たらどう思うでしょう。
ウソは書けませんよ。